かがみいし2012田んぼアート|鏡石町公式ホームページ[福島県]

かがみいし2012田んぼアート

平成24年8月16日撮影

田んぼアートの生育状況はこちらから

図書館展望台(無料)

●図書館4階 (図書館内のエレベータをご利用ください)

開館時間 午前9時から午後6時30分
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)

図書館展望台について

展望台案内図

 

10月28日(日)に、稲刈りが行われ、無事に今年の田んぼアートを終えることが出来ました。また来年に、ご期待ください!

 

 田んぼアートとは、紫や黄色など様々な色の稲を使って、田んぼに巨大な絵を作り出すもので、青森県田舎館村の田んぼアートをきっかけとして全国的に広まっています。
今回は鏡石町制施行50周年を記念して始める事業で、農業の普及啓発や「降りてみたい、歩いてみたい」鏡石駅を中心としたまちなか活性化を目指しています。
 鏡石町での田んぼアートは、町図書館北側の水田約50アールを使用し、「牧場の朝」のまちのイメージである乳牛、牛舎、鐘や「かがみいし」の文字を鑑賞用の紫稲、白稲、黄稲やコシヒカリの緑を使用して表現しています。
 図書館の展望室からアートを眺めることができますので、皆さんぜひご覧ください。
 また、鏡石町田んぼアート実行委員会では、観光と農業が連携した新たな観光スポットづくりとして進めている「田んぼアート事業」のさらなる進展のため、図書館展望台で観覧の皆様からの募金をお願いしています。募金していただいた方へはオリジナルのポストカードを進呈しておりますので、皆様からのご協力をお待ちしております。

 

 絵柄の形をつくるための稲を植える場所を決める測量には、今回、県立岩瀬農業高校の環境工学科で測量を専攻している生徒さんに全面的な協力をいただきました。

 6月3日(日)に行われた田植え祭りでは、実行委員会構成団体や一般の町民の皆さんにより、稲が一本一本丁寧に植えられました。

 鏡石駅のホームからも見える看板で駅を利用する方たちにもPR。

問合せ先

〒969-0492 福島県岩瀬郡鏡石町不時沼345番地
鏡石町 産業課
電話 0248-62-2118 FAX 0248-62-6553
e-mail: sangyo@town.kagamiishi.lg.jp