このページの本文へ移動
担当課から探す

背景色

文字サイズ

介護保険(ケアマネジャー関連資料)

更新日:2020年04月30日

軽度者の福祉用具貸与の例外給付に係る確認手続きについて

 軽度者(※)の福祉用具貸与については、その状態像から使用が想定しにくいため、車いすや特殊寝台などは保険給付の対象外となっています。ただし、一定の条件に当てはまる場合、所定の手続きの上、特殊寝台や床ずれ防止用具等の貸与が例外的に認められます。

 例外給付に係る確認手続きが必要な場合は下記「軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付の取扱い」を参照の上、必要な手続きを行ってください。

※要介護1、要支援1・2の被保険者。ただし、自動排泄処理装置については要介護2・3の被保険者も含む。

軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付の取扱い.pdf

確認申請書様式.xlsx

確認申請書様式.pdf

認定有効期間の半数を超える短期入所サービス利用申請について

 短期入所サービスは、利用者が居宅で自立した日常生活を維持するために利用されるべきものであることなどから、心身の状況などを勘案して特に必要と認められる場合を除き、利用日数は認定有効期間のおおむね半数を超えないこととされています

 やむを得ない理由により、認定有効期間の半数を超えて利用する見込みとなった場合は、「認定有効期間の半数を超える短期入所サービス利用申請の取扱い」を参照の上、すみやかに利用の申請を行ってください。

認定有効期間の半数を超える短期入所サービス利用申請の取扱い.pdf

利用申請書様式.xls

利用申請書様式.pdf

このページに関するお問い合わせ先

鏡石町役場 福祉こども課 福祉グループ

住所:〒969-0404 鏡石町中央59番地(町勤労青少年ホーム内)
電話:(0248)62-2210/FAX:(0248)62-6019

get adobe reader

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)