このページの本文へ移動
担当課から探す

背景色

文字サイズ

鏡石町若者定住促進奨学金返還支援事業について

更新日:2021年04月05日

町では、将来を担う若者の定住を図るため、町内に定住し、町内の企業等に就業している方を対象に奨学金の返還を支援します。

補助対象

次の条件をすべて満たす方

・大学等を卒業又は修了し在学期間中に奨学金の貸与を受けていて、その返還を遅滞なく返済していること

・町内に住民登録をし、10年以上定住する予定であること

・町内事業所等に正規雇用により就業していること

・補助金の交付を申請する初年度の末日時点における年齢が30歳未満であること

・奨学金の返還に際し、他からの助成を受けていないこと

・町税等の課税がされており、それに伴う滞納がないこと

 ※町税等...町民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、保育料、幼稚園授業料、町定住促進住宅家賃、町営住宅使用料等

補助金支給の対象期間

町内に住民登録を行った日以降の奨学金を返還する期間で、5年間分を対象とします。

助成額

年間最大10万円

助成の交付は年度ごとに行います。

申請期間

令和3年11月末日まで

※郵送の場合にも11月末日必着

提出書類

・鏡石町若者定住促進奨学金返還支援事業補助金交付対象者認定申請書(様式第1号)

・承諾書兼誓約書(様式第2号)

・卒業証明書の写し

・住民票謄本の写し

・奨学金1年間の返還金相当額がわかる書類

・奨学金の借入残高がわかる書類

・就労証明書または就業見込み証明書

・就業先の企業概要を確認できる書類

・町税等の滞納がないことが確認できる書類(納税証明書等)

補助金交付要綱及び様式

鏡石町奨学金返還支援事業補助金交付要綱(pdf形式)

奨学金返還支援事業チラシ(pdf形式)

奨学金返還支援事業補助金対象者認定申請書(様式第1号)(word形式)

承諾書兼誓約書(様式第2号)(word形式)

補助金実績報告書(様式第4号)(word形式)

交付請求書(様式第6号)(word形式)

就労証明書(Excel形式)

在職証明書(word形式)

このページに関するお問い合わせ先

鏡石町役場 総務課 まちづくり調整グループ

住所:〒969-0492 鏡石町不時沼345番地
電話:(0248)62-2117/FAX:(0248)62-6553

get adobe reader

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)