ごあいさつ|鏡石町公式ホームページ[福島県]

ごあいさつ

  時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 今年の夏は、全国的に「危険な暑さ」とまで報道される猛暑が続き、観測史上に残る記録的な数字も各地で観測されました。

本町においても連日猛暑となり、雨については非常に少ない状況が続き、熱中症予防や上水道の節水のお願い、さらには農作物の管理について注意を促して参りました。

  さて、町における6月定例議会以降の主な出来事では、第15回鏡石あやめ祭りは、好天の中、6月23日、24日の二日間、鳥見山公園で開催され、新企画として実施した「おはよう あやめ健康ウォーキング」には、早朝にもかかわらず、多くの参加をいただき、町内外から約6,000人の来場者で賑わいを見ることができました。

また、7年目となりました田んぼアート事業については、6月22日から一般観覧を開始し、8月25日に二万人を突破することができました。来場者へのおもてなしとして取り組んでいる田んぼカフェでは、「かんかんてらす」の出張販売をはじめ、商工会・飲食店業部会との連携による「田んぼアートグルメ券」の配布も行いました。今後も、「田んぼアート応援サポーター」の募集や、稲刈り体験イベント、3年目となる「きらきらアート」などを通じて、町内外に積極的にPRを続け、地域振興につなげて参りたいと思います。

  さらに、5月16日にグランドオープンした鏡石まちの駅「かんかんてらす」は、町内農業者をはじめ、多くの方々から新鮮な農産物や特産品、手工芸品の出品をいただき、皆様に憩いの場を提供し、町の賑わい創出に寄与しているところでありますが、まだまだ「かんかんてらす」を利活用する余地は多い状況でありますので、今後も様々な意見を取り入れながら、より親しまれる施設となるように努めて参ります。

  今後も町の発展に最善を尽くして参りますので、町民の皆様のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年9月吉日