鏡石町新型コロナウイルス感染症の影響に伴う飲食業等事業継続緊急支援給付金の交付について|鏡石町公式ホームページ[福島県]

鏡石町新型コロナウイルス感染症の影響に伴う飲食業等事業継続緊急支援給付金の交付について

※給付要件・対象者が拡充されました!

 今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、消費活動自粛等に伴う売上げの

急減により、経済的打撃を受けた鏡石町内の店舗等に対して、今後の運転経費の一部を

給付し事業継続を促すため、事業継続緊急支援給付金を交付します。

 

【給付要件】

 鏡石町内に店舗を構える事業者の方で、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う消費活動自粛の影響により令和2年2月から4月までの売上げのうち、一月の売上げが前年同月対比で30%以上(甚大な減収は50%以上)減収した者又はなると見込まれる者(法人の場合は資本金2,000万円以下の者に限る)で申請後、3か月以上の事業継続を行う予定の者

 (個人事業主にあっては申告の収入・所得区分が事業(営業等)である者)

 

  ※これまで、甚大な被害については、商工会の会員のみを対象としていましたが、

   会員・非会員を問わずすべての事業者が対象となりました。

 

 

【対 象 者】給付要件にある減収のある者で次のいずれかの者

   ア 飲食業、卸・小売業、医療福祉業、生活関連サービス業、宿泊業を営む者で

     30%以上の減収がある者

   イ 上記ア以外の業種を営む者で甚大な減収(50%以上の減収)がある者

 

【給 付 額】10万円

 

【申請方法】申請書に記入の上、鏡石町商工会に原則、郵送にて申請。

 

【添付書類】


   ① 売上高等の実績が確認できる書類(試算表、売上台帳等)

   ② 売上高計算表

   ③ 最新の確定申告書、決算報告書、法人事業概要説明書等の写し

   ④ 通帳の写し

   ⑤ 誓約書

 

【申請期間】令和2年4月23日(木)~ 当面の間

 

 ◎申 請 先 〒969-0404 鏡石町中央245 鏡石町商工会 

 問い合わせ、相談は商工会窓口でも可能ですが、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、なるべく電話にてお願いいたします。 

 ◎問合わせ先 鏡石町商工会  電話 0248-62-2340


                            
(平日の午前9時~午後4時まで) 

          

 鏡石町飲食業等事業継続緊急支援給付金

 

申請に必要な様式

様式第1号_緊急支援給付金給付申請書(商工会員・一般用)

様式第1号_緊急支援給付金給付申請書(商工会員・一般用)

様式第2号_緊急支援給付金給付申請書(甚大な減収用)

様式第2号_緊急支援給付金給付申請書(甚大な減収用)

売上高計算表(別紙)

売上高計算表(別紙) 

 

休日における新型コロナウイルスに関する相談窓口の開設について

 5月23日(土)・5月24日(日)及び5月30日(土)・5月31日(日)の4日間、

 鏡石町商工会では、『新型コロナウイルス感染症にかかる特別相談窓口』を開設します。

 窓口開設時間は、午前9時~午後4時までとなっております。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、なるべくお電話でご相談くださいますよう

お願いいたします。

 なお、混雑している場合や別の電話対応中の際は、電話に出られない場合があります。

 その際は、しばらく経ってから再度お電話くださいますようお願いいたします。

◎問合わせ先 鏡石町商工会  電話 0248-62-2340

 

お問い合わせ

鏡石町役場 産業課 振興グループ 住所:〒969-0492 鏡石町不時沼345番地
電話:(0248)62-2118/FAX:(0248)62-2144/sangyo@town.kagamiishi.lg.jp