このページの本文へ移動
担当課から探す

背景色

文字サイズ

新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2021年02月22日

町では、国の指示のもと、新型コロナウイルスワクチン接種に向けた体制の整備を進めております。

年齢等により、接種できる時期が異なりますので、国が示したスケジュールに基づき、順次「クーポン券(接種券)」を郵送する予定です。

現在、ワクチンの供給時期が未定のため、接種方法や予約方法について、決定次第お知らせをいたします。

接種時期

2月中旬から医療従事者の先行接種が開始されました。今後は国が示す下記接種順位に応じて、接種を受けていただける見込みです。高齢者への接種開始は4月以降となる見込みです。

接種順位

(1)医療従事者

(2)高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する、昭和32年4月1日以前生まれの方)

(3)高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等の職員

(4)上記以外の方

 ・接種の対象者は16歳以上の方です(ファイザー社ワクチンの場合)

 接種回数

 国が確保を見込んでいるワクチンについては、20日の間隔をおいて2回接種となる見込みです。

接種場所

原則として、住民票所在地の市町村(住所地)で接種を受けます。町では、集団接種と個別接種の2つの方法で接種を予定しています。詳細については、現在調整中のため、決定次第お知らせいたします。

なお、次のような事情のある方は、住所地以外でワクチンを受けていただくことができる見込みです。具体的な手続きは、国から示され次第、今後案内します。

 ・入院・入所中の住所地以外の医療機関や施設でワクチンを受ける方

 ・お住まいが住所地と異なる方 など

 

接種費用

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

接種を受けるまでの流れ

(1)町から「クーポン券(接種券)」「新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ」が届きます。

(2)届いた書類に記載されているとおり、接種の予約をします。

(3)予約した接種日に、町から届いた「クーポン券(接種券)」「予診票」「本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許  証、健康保険証等)」を持参し接種します。

接種を受ける際の同意

新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種は強制ではありません。

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

新型コロナワクチンに関する相談体制

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 受付相談内容:コロナワクチン施策の在り方等に関する問い合わせ等

 ・電話番号:0120-761-770

 ・対応時間:9時~21時(土日・祝日も実施)

このページに関するお問い合わせ先

鏡石町役場 健康環境課 健康グループ

住所:〒969-0404 鏡石町中央59番地(町勤労青少年ホーム内)
電話:(0248)62-2115/FAX:(0248)62-6019